どんなタイプの肌も、大切にすべきは3つの基本洗顔!

乾燥、敏感、ニキビなど顔に多くの悩みを抱えていませんか?
私はこの全てに悩み、そして今は改善しツルツル肌になりました。
色々な化粧品がありますが、そのどんな化粧品にも勝るのが「洗顔」です。
洗顔だけで効果はあるの?と思うかもしれませんが、たった3つのポイントを守るだけで洗顔だけでも肌質が変わるのを実感できますよ。
その3つのポイントとは、①細かくてしっとりした泡を作ること②ぬるま湯に顔をつけるように洗い流すこと③タオルで軽く押す程度の力でさっと顔を拭くこと、です。

まず①細かくてしっとりした泡を作ること、泡立てネットでささっと泡を作る人も多いのですが、泡立てネットからできた泡をさらに手だけで泡立てるとしっとり感が生まれます。そのしっとりした泡で優しく洗い流すと、肌を傷めずに汚れが落ちます。②ぬるま湯に顔をつけるように洗い流すこと、とは水をバシャバシャ顔に当てるのではなく、手ですくったぬるま湯を顔に押し当てるような感じで洗い流すことです。バシャバシャと勢いよく洗ってしまうと、肌に小さな傷をつけてしまったり泡が流しきれず残ってしまうこともあります。洗い流す時は、お風呂につかるように顔もゆっくりとぬるま湯につけるのがベストです。③タオルで軽く顔を押す程度の力でさっと拭く…ついタオルでゴシゴシ拭いてしまいますが、それではやっぱり顔に傷をつけてしまい、化粧水などのケアがしみてしまうことも。どんなに柔らかいタオルでもその繊維は顔に傷をつけやすいので、軽く押して水を拭き取ると、洗顔後のツッパリ感も解消されますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です